入学者・求人のご案内
入学者案内

 

熊本大学 発生医学研究所 大学院入試説明会2024

 

 

 

熊本大学 発生医学研究所ではバックグラウンドを問わず、広く大学院生(修士、博士・博士後期課程)を募集します。発生研では、「発生学」「基礎医学」「再生医学」など生命科学領域の先端的研究を進めています。「発生医学の共同研究拠点」や「高深度オミクス医学研究拠点」に認定され、「臓器再建研究センター」も設置されています。生命科学に関心があり、進学を考えている理系学部学生の皆さん! 是非ご参加ください。

 

場所: 熊本大学 発生医学研究所 1Fカンファレンス室   (熊本県熊本市本荘2-2-1  アクセス)

*現地およびzoom配信のハイブリッド方式で実施予定です

 

日時:  2024年4月20日(土)  13:00-14:30

内容: 発生研の紹介と大学院受験方法についての説明

    博士支援プログラムについての説明

    各研究室の研究内容紹介

*研究室訪問可能です (説明会の後、希望する方)    14:30–16:00

 

 

当日Zoomでの視聴をご希望の方は、氏名・現在の所属・連絡用メールアドレスを下記までメールでお知らせください。

imeg(at)kumamoto-u.ac.jp

*(at)は@に変換してください

 

 

その他大学院入試情報は、以下のサイトから最新の情報をご確認下さい。

 

大学院医学教育部  2024年5月14日 (土)  13:00~   大学院入試説明会を開催予定です

 

大学院薬学教育部

 

 

発生研の各分野(研究室)の研究内容などについては、各分野ホームページをご覧ください。
研究室訪問は随時受け付けております。事前に訪問希望の研究室にコンタクトをとってください。

 

 

 

分野一覧 (研究室紹介動画公開中)

 

発生医学研究所

 

発生制御部門
細胞医学分野    教授  中尾 光善 (健康と病気のエピジェネティクス研究)
染色体制御分野   教授     石黒 啓一郎 (減数分裂における染色体構築の分子機構)
ゲノム神経学分野   教授  塩田 倫史 (非B型DNA・RNAの生物学的機能の解明)

 

幹細胞部門
多能性幹細胞分野  教授  丹羽 仁史 (マウスES細胞の多能性維持の分子機構の解明)
組織幹細胞分野   教授  小川 峰太郎 (造血幹細胞の発生機構)
幹細胞誘導分野   教授  江良 択実 (多能性幹細胞を使った細胞分化と疾患研究)

胎盤発生分野  教授  岡江 寛明 (ヒト胎盤形成機構の解明と幹細胞からの分化誘導)

 

器官構築部門
脳発生分野     教授  嶋村 健児 (脳の領域性と組織形成、神経幹細胞の増殖制御、霊長類の脳発生)
腎臓発生分野    教授  西中村 隆一 (腎臓の発生機構の解明と幹細胞からの分化誘導)
生殖発生分野    教授  中村 輝 (RNAの階層で制御される生殖細胞遺伝子の発現調節機構)
筋発生再生分野      教授    小野 悠介 (骨格筋の発生,再生,老化のメカニズム研究)

 

疾患モデル分野(併任)   教授    荒木 喜美 (遺伝子改変マウス作製技術開発および個体レベルでの遺伝子機能解析)

 

 

 

 

 

 

 

 

※当研究所に在籍中の大学院生への直接質問等も受け付けております。

 

熊本大学発生医学研究所
[所在地] 〒860-0811熊本市中央区本荘2-2-1
      熊本大学発生医学研究所へのアクセス方法
[T E L] 096-373-6637
[F A X] 096-373-6638
[Eメール] imeg@kumamoto-u.ac.jp