分野紹介
染色体制御分野
独立准教授
石黒 啓一郎
Kei-ichiro Ishiguro
ishiguro*kumamoto-u.ac.jp
(substitute @ for * )
Tel: 096-373-6606
高等動物の減数分裂における染色体構築とその制御の仕組みの謎について挑戦的研究を推進します。これらのテーマは、基礎研究のみならず内容的には高齢出産、少子化の観点から社会的にも重要な研究課題であると考えられます。当分野の研究内容に興味のある方はお問い合わせ下さい
助教
高田 幸
Yuki Takada
減数分裂期の染色体構造を初めて見た時の衝撃が忘れられず、魅了され続けています。現在は、発生研という恵まれた環境の下、育児と仕事の舵取りをしつつ、減数分裂特異的な染色体構造がどのように再構成されるのか、その分子機構の解明に注力しています。
文部科研技術支援者 福田 恵 Megumi Fukuda
大学院生 丹野 修宏 Nobuhiro Tanno
文部科研研究員 竹本 一政 Kazumasa Takemoto
学部生 岡村 佳保 Kaho Okamura

石黒 啓一郎

経歴

1995年東京大学理学部 生物化学科 卒業
2000年東京大学大学院 理学系研究科博士課程 修了 博士(理学)
2000年Dana-Farber Cancer Institute/Harvard Medical School
2005年東京大学分子細胞生物学研究所 染色体動態研究分野
2014年慶應義塾大学医学部 システム医学講座
2016年熊本大学発生医学研究所